お金が欲しい主婦の借入ナビ

主婦だけど今すぐお金が欲しい。モビットやプロミスなど大手キャッシングサービスの借入方法を紹介。返済シミュレーションなど。

未分類

モビットで1万円借りる場合の返済シュミレーションは?

2016/09/28

10000yen_hensai

実はモビットの返済プランは借入後残高スライド元利定額返済方式という設定であり、金額ごとにいくら返せばいいかあらかじめ決められています。具体的には10万円以下の借り入れの場合一律で月4,000円の返済となります。

もちろんいわゆる繰り上げ返済も可能ですが、原則として10万円以下の返済では毎月の返済金額は4,000円で良いということ。とても分かりやすいですね。

実際にモビットで1万円借りたら毎月いくらづつ返済すれば良いのか、返済シュミレーションを下記にご用意しましたので、ご確認下さい。

モビットで1万円借りる場合の返済シュミレーション

  • 1ヶ月目の返済額:4,000円(利息含む)
  • 2ヶ月目の返済額:4,000円
  • 3ヶ月目の返済額:2,275円
  • 合計返済額:10,275円(うち利息275円/年利18.0%計算)

毎月の返済方法、返済日は?

毎月の返済方法は?

毎月の返済方法はATM振り込み型、口座振替型のいずれかが選べます。

毎月の返済日は?

また返済日は、5日、15日、25日、末日から選ぶことができます。選択した日付が土日休日など金融機関が休みの日だった場合は、翌営業日が期日となります。これはATM振り込み型、口座振替型とも共通です。

繰り上げ返済も可能

追加返済、つまり繰り上げ返済もいつでも何度でも可能です。特に連絡も不要です。追加返済をすればその分、利息も減りますからなるべく繰り上げ返済をしていきたいですね。とはいえ、1万円を借りた場合の金利は合計275円、一日3円程度ですのであまり気にしなくても良いかもしれません。場合によっては振込手数料の方が高くなることさえある金額ですね。

繰り上げ返済は追加借り入れをする場合には有効です。追加で借り入れをするとその分、返済期間が長引きますので結果的に利息が膨らんでいきます。モビットの場合は10万円を超えるまでは毎月の返済金額は4,000円のまま変わりませんが、たとえば追加で借り入れをして合計5万円を借りた場合は、返済まで14ヶ月かかり、合計返済額は55,778円(うち利息は5,778円)となります。1万円だけなら繰り上げ返済の効果はありませんが、追加借り入れをする場合は繰り上げ返済を積極的に利用したいですね。

カードレスで「電話連絡なし」「郵送物なし」!
ネットとメールだけでお手続きができるから、ご利用までがスピーディー!※即日融資は14:50までの審査完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。公式ページはこちら→モビット

実質年率 年3.0~18.0% 借入限度額 1~800万円
審査時間 10秒簡易審査 即日融資 可能
月々の返済額 4,000円~ 保証人の有無 不要
在籍確認 電話無しも可能(給与明細等で代用可) 郵便物 郵便物無し可能(Web契約時)
返済イメージ 例)
  • 1万円借りたら月4,000円返済で3ヶ月で返済(最終回は2,275円)
  • 2万円借りたら月4,000円返済で6ヶ月で返済(最終回は948円)
  • 3万円借りたら月4,000円返済で9ヶ月で返済(最終回は60円)
  • 4万円借りたら月4,000円返済で11ヶ月で返済(最終回は3,661円)
  • 5万円借りたら月4,000円返済で14ヶ月で返済(最終回は3,778円)
  • 10万円借りたら月4,000円返済で32ヶ月で返済(最終回は2,260円)
  • 20万円借りたら月8,000円返済で32ヶ月で返済(最終回は4,540円)
  • 30万円借りたら月11,000円返済で36ヶ月で返済(最終回は3,683円)
  • (※すべて金利18.0%計算)
  • ≪モビット≫申込~利用までワンストップ対応!PC・スマホからWEB完結☆

    -未分類
    -, , ,